MTBの学校プレ講座「子どもとスポーツ」

 MTBの学校 プレ講座
子どもとスポーツ
~2014年夏、ユースオリンピックから見えてきたこと~

 

外遊びをしなくなった、運動をしない子どもが増えた、などの理由から、
日本では子どもの体力や運動能力の低下が叫ばれています。
今、子どものスポーツ環境は、どのようなものが望ましいのでしょうか?

自転車競技の日本選手団監督として
「ユースオリンピック」に派遣されたばかりの講師:西井匠が、
世界の様々な競技の若手選手の育成について見聞きしたことを交えながら、
科学的な根拠に基づき子どもとスポーツについてお話します。

 ※ユースオリンピックとは
スポーツと教育・文化を融合させ、より良い社会の実現に向けて青少年を教育していく新たな枠組みを導入することを目的に、14歳から18歳までのアスリートを対象にしたIOC(国際オリンピック委員会)の大会です。2010年より始まり、今年8月には第2回夏季大会が南京で開催されました。
南京ユースオリンピック2014

講 師:西井匠(マウンテンバイク日本代表チームヘッドコーチ、博士(体育学))
日 時:2014年9月20日(土) 10:00~11:30
場 所:ふるさと交流館せいわ(勢和図書館)
定 員:50名(定員になり次第締め切ります)
参加費:1,000円(「MTBの学校」にお申し込みの方は500円)
後 援:多気町
主 催:株式会社地域資源バンクNIU(多気町自転車のまちプロジェクト)
お申し込み・お問い合わせ:
株式会社地域資源バンクNIU
〒519-2211 多気町丹生1806-3 丹生会館内
TEL:0598-49-4800 FAX:0598-49-4801
お申し込みはFAXまたは郵送にて承ります。

プレ講座「子どもとスポーツ」のチラシ

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
GREE にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]