代表取締役 西井勢津子

人と物語を創りませんか?会議室を飛び出して

農山漁村は、豊かな資源と潜在的な可能性にあふれています。自然資源のみならず、自然と共に生きてきた先人の知恵と経験、集落を維持管理する営みと絆は、現代の会社経営における人づくりや商品開発にも共通する重要な機能と考えています。農村の多面的機能や地域資源への関心が高まるなか、転換を図る地域と企業のコーディネーターとして、私たちは“あいだ”を繋ぎ続けます。

プロフィール

NPOバンク「コミュニティ・ユース・バンクmomo」の立ち上げから、2010年まで副代表理事として主に融資業務を担当する。特定非営利活動法人起業支援ネット(名古屋)に4年間勤務。事業推進局長として、主にコミュニティビジネスの起業支援、中間支援者育成事業に携わる。農山村の仕事おこし、農山漁村コーディネーター兼中間支援事業を志し、2010年6月多気町丹生にて空き家を借りて起業、家族で移住した。
三重大学産学官連携アドバイザー、三重県三重県農林水産部農業戦略課「地域活性化プランスタートアッププラン推進検討会議委員、三重県指定特定非営利活動法人審査委員など

Setsuko Nishii | バナーを作成