熊本地震の被災地へお米等を送りました

rice3

熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

私たちの地域も、このようなことがあったとき、お互い助け合えるよう学ばせていただきながら

少しでも応援の気持ちを、地域で合わせることができればと、地域資源バンクNIUとして

声掛けさせていただきました。

 

現地で活動するNPOの皆さんの様子をうかがいながら、

どのようなものをどのような形で送ると良いのかをお電話でも確認し

「使いやすいお米を3合ごとにジップロックに入れたもの」を中心に送ることにしました。

 

4月20日から募集のお知らせを貼り出しましたところ、

初日はイベントがあったこともあり地域の方とゲストの方々から3合入りのお米47袋+30kgが集まりました。

この分は、直接現地へ赴くというイベントパートナーの大野愛子さんに託し運んでいただきました。

イベントに来てくれた子どもたちが箱づめと数を数えるところを手伝ってくれました。

rice1

その後、21・22日にも地域の方々から次々とお持ちいただき、

2日間で3合入りのお米47袋、ミネラルウオーター1箱、肌着が集まりました。

この分は地域資源バンクNIUから福岡の池田建設さんに送らせていただきました。

合計すると約70kgのお米を被災地に送ることができました。

少しでも被災地の方々の助けになれば幸いです。ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

rice2


被災地の方々にお見舞い申し上げます。また、復興と復旧をこれからも応援していきます。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
GREE にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]