日替わりシェフの店「サラダボール」OPEN!

日替わりシェフの店「サラダボール」始動します!

私たちの地域には、農産物の直売や物産販売の「ふれあいの館」というお店があります。

そのお店は、現在は町営なのですが4月からは体制が変わることになっていました。

4月からお店の管理運営を担われることになった株式会社川原製茶さんが

食堂の活用にご相談にお越しくださったのは、10月のこと。

 

地域の交流拠点と、観光拠点の機能をもっと活かしていきたい

ということだったので、ワンディシェフのしくみをご紹介したことが皮切りで

川原製茶さんとNIUの二人三脚で、ワンディシェフの店を準備してきました。

 

ワンディシェフは、プロではないけれどお料理が好き!人と接することが好き!

という人が日替わりでシェフになり、月に1回から2回のペースでお店に入り

メニューの考案から仕入れ、調理、配膳、片づけなど切り盛りしていただくしくみで

四日市が発祥の地、すでに全国に20か所以上に広まっています。

食を通じてコミュニティを再生する、そんなミッションのあるしくみです。

大もうけはできませんが、

地域の方々の「ちょっと得意」「これが好き」を実現できる場として、

そしてその笑顔を求めていらっしゃる外のお客様へのおもてなしの機能として、

NIUもこのお店のプロデュースに一生懸命取り組んでいます。

 

地域の皆さんの一歩が応援できる、またとない仕掛け、

シェフ募集をがんばっていきます!

ロゴマークに込めた想いは、またいずれお伝えしたいと思います。