知事とのトークが実現! 勢和中学校コミュニティスクール「自転車で地域再発見!」

昨年度、自転車のまちプロジェクトでは勢和中学校の生徒有志と一緒に
勢和地域のハンカチマップ、「ザ・田舎 勢和よってけマップ」を作成しました。

 

完成した際、中学生たちと「これを持って知事に見せに行こう!」と話をしていたのですが、
ほぼ1年越しでその約束を果たすことができました!



1月31日(火)、県が行っている「みえの現場“やっぱし”すごいやんかトーク」にて
鈴木英敬知事とのトークが実現!

知事が来るまではかなり緊張した面持ちの中学生たちでしたが、
トークが始まると知事のパワーに引っ張られ堂々とおしゃべり。

マップづくりの感想や地域のおススメの場所など、
自分たちの活動で得た気づきを知事に伝えていきます。

そんな子どもたちと知事の掛け合いを前に、
マップづくりに関わったオトナたちも負けずにトークに参加。

活動の経緯や工夫、得られた成果などを話していきました。

 

最後のトークテーマ「今後やってみたいこと」では、

「自転車マップづくりの取り組みを全国に広めたい!」

という大きな野望を発表!一方で、中学生からは

「マップで紹介しているお店や施設で、もっとマップをPRしてほしい!」
「近鉄電車にマップを掲示して勢和をPRしたい!」

というありがたい宿題もいただきました。



ちなみに、知事の話によると、この「すごいやんかトーク」に
中学生が登場したのは初めてのケースだそうです。

勢和地域の魅力とともに、地域の中学生の持っている可能性も
知ってもらう貴重な機会になったのではないでしょうか。


鈴木知事、ありがとうございました!
そして、この機会を設けるためにご協力いただいたみなさまにも感謝申し上げます。

●「みえの現場“やっぱし”すごいやんかトーク」のサイトはコチラ
→ http://www.pref.mie.lg.jp/KIKAKUK/HP/sugoi/