2 / 1012345...10...最後 »

勢和中学校コミュニティスクール×自転車のまちプロジェクト

11月1日、勢和中学校1年生の皆さんと自転車のまちプロジェクトは「自転車で地域再発見!」というコミュニティスクールを実施しました。今年で2回目となる中学校とのコラボレーションですが、れっきとした授業なのです。 そもそも、「小学校がバス通学ということもあり生徒が他地域を知らない」という学校側...

続きを読む

【新聞掲載】三重県主催「農山漁村起業家養成講座」

三重県が開催する連続講座「農山漁村起業家養成講座」は毎年、三重県が講師の曽根原久司先生をお招きし、農山漁村にある資源で都市との交流による新しいビジネスの創出につなげていくための講座です。この連続講座のひとコマを、今年も請け負わせていただきました。その様子が中日新聞に掲載されました。 記事に...

続きを読む

裏口、裏道のサイクリング

地域のリアリティは裏口から!地域資源バンクNIUでは、魅力的な地域の店舗や農家さん、事業者さんなど地域資源をつなぐサイクリングツアーを実施していこうと、今日も、朝から事業者さんを突撃訪問! 今日訪れたのは・・・ここです!ちょうど丸太の皮むきをしていた某製材所さん。ひのきの香りがいい香り~。...

続きを読む

ヤマジテカップ2016 開催!

“何もない里山を、世界の舞台に!”自転車のまち多気町に、マウンテンバイク専用コース「勢和の森マウンテンバイクパーク」ができたのは、2013年。今年もこのコースを使って、観て楽しいマウンテンバイク大会「勢和多気ヤマジテカップ2016」を開催します!!国際大会を開催することで、何もない里山を世界の扉に変...

続きを読む

三重県【農山漁村起業者養成講座】受講生募集のお知らせ

三重県農山漁村づくり課農山漁村活性化班よりご案内いただきました。今年も、NPO法人えがおつなげて の曽根原久司先生を講師でお招きし農山漁村の地域資源を活かしたビジネスプランを描く連続講座が名称を新たに、今年も開校です。●応募締切:平成28年7月22日(金)17:00必着曽根原先生の事業計画づくりは、...

続きを読む

「時評」4月号に掲載されました。

行政情報の総合誌「時評」という月刊誌に、「女子力で支える農村振興」という座談会の内容が掲載されました。農林水産省農村振興局長と、農村で活躍する女性が座談会を開催しその内容が記事になっています。 農業の現場で活躍する女性の中に混じり弊社の西井勢津子も、末席で出席させていただきました。&nbs...

続きを読む

熊本地震の被災地へお米等を送りました

熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。私たちの地域も、このようなことがあったとき、お互い助け合えるよう学ばせていただきながら少しでも応援の気持ちを、地域で合わせることができればと、地域資源バンクNIUとして声掛けさせていただきました。 現地で活動するNPOの皆さんの様子...

続きを読む

完成!”勢和よってけマップ” 勢和中学校×自転車のまちP

ジャジャン!ついに完成しました!!自転車のまちプロジェクトいち押しのマップ、タイトルは「ザ・田舎 勢和よってけマップ」。これは、中学生の有志が考えてくれたタイトルで、田舎という言葉に子供たちのまっすぐな誇りの気持ちが込められているんです。 10月、自転車のまちプロジェクトでは、勢和中学校の...

続きを読む

働きかたフォーラム最終編を開催しました

2016年2月20日、三重の小さなまちから働きかたを考えるプロジェクトでは1年間にわたって田舎を目指すワカモノと地域の間を行ったり来たりしてきました。その集大成として開催したのが働きかたフォーラム最終編~「移住女子・働きかたの歩きかた」詳しいプログラムはこちら今回は、メールマガジンで報告したダイジェ...

続きを読む

JICAキルギス研修の受け入れを行いました

2月13日(土)、中央アジアのキルギスより、8名の研修員が勢和地域を訪ねました。今回は、一村一品や六次産業をキーワードに、マーケティングに関する研修を行いました。キルギスでもなじみのある野菜やパンの現場では、積極的に質問が飛び交い、日々の暮らしや経済の様子をうかがうことができました。特に、「無添加」...

続きを読む
2 / 1012345...10...最後 »