レンタルバイク事業を始める方への研修を行いました

「サイクルツーリズム」というひとつの潮流にもなりつつある自転車観光政策。自転車のレンタルサービスも増えていますね。自転車とローカル観光の相性はとても良いと言われていますが自転車を楽しんでいただくための観光サービスともなると自転車を用意するだけでは、継続できません。。。ガイドやメカニック人材の不足に、...

続きを読む

【新聞掲載】自転車総合プロデューサーとして

地元老舗メディアの伊勢新聞さんが創刊140周年を迎えたことを記念し、「365日のMVP(Mie’s Valuable Person)」のという特集を毎日掲載されています。日々をハッピーに生きる個性豊かな三重県民を毎日表彰するコーナーの116回目に弊社役員の西井匠が記載されました。とても素敵に取り上げ...

続きを読む

【新聞掲載】2017.12.14朝日新聞「ランチ店 シェフも日替わり」

ふれあいの館さんと弊社で協働して運営している日替わりシェフキッチン「サラダボール」が5年半の節目を迎え「修行受入れ/地元食材アピール」という副題で朝日新聞三重版に掲載いただきました。 記事に書いていただいているように、入店するシェフの目的はさまざまですが、どんな人でも、厨房に入れば1日店長...

続きを読む

7周年に寄せて

7年前の今日、2010年12月6日に地域資源バンクNIUは、ここ丹生で事務所のオープンイベントをさせていただきました。日々寒さが増す季節に、この日だけはぽかぽか陽気で、ありがたかったのを覚えています。古巣のNPO法人起業支援ネットの皆さんにも、総出でイベント運営にご協力いただきパネルディスカッション...

続きを読む

【メディア掲載】×勢和中学校 「自転車で地域再発見!」

地元の勢和中学校さんと、2年間ご一緒してきた「コミュニティスクール」。1年生の全生徒を対象にし、自転車で地域へ飛び出し、何らかの観光グッズを制作するというもの。これが授業の一部であることに、内外から評価をいただいています。このたび、株式会社シマノさんが運営されるWEBサイト「cyclingood」の...

続きを読む

JICAマダガスカル研修を受け入れました

6月11日(日)12日(月)、アフリカ・マダガスカルからJICA農業研修生が多気町丹生を訪ねました。マダガスカルは、日本の1.6倍の面積、世界で4番目に大きな面積をもつ島国、『星の王子さま』で知られるバオバブの木など、独自の進化を遂げた多様な動植物が生息する豊かな国だそうです。4日から来日した8名の...

続きを読む

みえの輝く女子フォーラムに登壇しました

3月1日に、三重県主催「女性の活躍で会社も地域も元気になれる!みえの輝く女子フォーラム」が開催されました。 基調講演では、カルビー株式会社代表取締役兼CEOの松本晃氏が登壇。「ダイバーシティ」をキーワードに、女性に限らず、会社全体で働く人が持てる力を発揮するしくみを経営の立場からわかりやす...

続きを読む

知事とのトークが実現! 勢和中学校コミュニティスクール「自転車で地域再発見!」

昨年度、自転車のまちプロジェクトでは勢和中学校の生徒有志と一緒に勢和地域のハンカチマップ、「ザ・田舎 勢和よってけマップ」を作成しました。 完成した際、中学生たちと「これを持って知事に見せに行こう!」と話をしていたのですが、ほぼ1年越しでその約束を果たすことができました!1月31日(火)、...

続きを読む

ローカルワークスタイルセミナー「3年後のきみの物語」開催しました!

新年あけましての初仕事…【地域を試食!地域を試着!ローカルワークスタイルセミナー「3年後のきみの物語」】を開催しました!2017年1月7日はリーグ有楽町に、多気町を舞台にきらり働くローカルワーカーが登場。大自然の恵みをほうばりながら、トマト農家の北川さん、にこぱん店主のみきちゃんの仕事哲学を聞くとい...

続きを読む